アコムでキャバ嬢は借りれるか?

キャバ嬢等の水商売でもアコムの審査は通りやすい事で有名です。
キャバ嬢の中でも使っている人が一番多いのではないかと思います。

 

まずアコムのカードを発行する際の審査についてですが、アコムの審査は大手消費者金融のなかでも審査が一番通りやすいという評判があります。
あながちその評判は嘘ではなく、大手消費者金融の中で最も審査通過率が高いのがアコムです。
アコムプロミスは、他社と比べて、貸出残高が飛び抜けているので、申し込み数が多いという面もありますが、申込んだ人の数に比例して審査に通る人も多くなっています。

 

そういう意味では、プロミスと並んで、アコムもキャバ嬢の人には見逃せないキャッシングサービスのひとつと言えるでしょう。

 

毎月安定した収入と年齢が20歳以上69歳以下がアコム申込の最低条件となっています。
アルバイト程度の収入でも審査に通るので、月々10万円ほどしか稼げていないキャバ嬢でも審査に通る可能性は十分にあると言えます。

 

しかし、必ずしも貸出審査に通るという訳ではありません。
他の消費者金融から多額の借金があったり、過去に長い期間返済の遅延があったなどの汚点が存在すれば審査は通りづらくなります。
その為、アコムは審査に通りやすいから過去に返済の遅延があった経歴も見逃してくれるだろうと油断して挑むと普通に落とされます。

 

キャバ嬢に優しいアコム!源氏名での在籍確認OK

また、アコムでは在籍確認を源氏名で確認してくれるという評判です。
あくまでインターネットでの口コミ情報なので、現在も全店舗が源氏名で在籍確認ができるかどうかはわかりませんが。

 

ただ、実際にアコムを利用したキャバ嬢の体験談を見ると「源氏名で在籍確認できました」という文面が多く見られたので、ほとんどのアコムで源氏名が使えると見て間違いはないでしょう。
基本的にどこの大手消費者金融も水商売だからといって審査方法を厳しくしたりすることはありません。
安定した収入さえあればいいので高給取りである必要はありません。
なので、大学生アルバイトキャバ嬢でも、20歳を超えていればお金を借りる事ができてしまうのです。

 

借り過ぎ注意!借りれるのは収入の3分の1まで

アコムでの申し込みの際の注意店と言えば、融資限度希望額と他の消費者金融からの借金の額ぐらいです。
アコムは総量規制対象なので年収の三分の一以上を借りる事ができません。
要するに年収の三分の一以上の融資限度額を希望すると審査落ちしてしまうという事です。
また他の消費者金融の借金と合わせて三分の一を超えてしまった場合もダメです。

 

例えば年収300万円あるキャバ嬢の場合、他の金融から50万円の限度額でカードを発行していた場合、アコムで希望できる融資限度額は50万円までという事です。
アコムでカード発行を申し込む場合は注意しましょう。
アコムでは無人契約機でのカード発行も可能で、無人契約機からの申込であれば審査に落ちない限り間違いなく即日でカードが発行されます。
キャバ嬢でも即日発行が可能ですので急な出費があった場合などに便利です。